ホームへ戻る

前の月へ  メニューへ戻る  次の月へ

October, 2002


Trick ot Treat!

10月31日(木) 晴れ
…と騒ぎながら仮装した子供達が家々をまわるのがハロウィンの慣例なのだそうですが、 私のアパートではハロウィンに参加する家は子供達の目印になるように 「Welcome! Trick or Treat」という目印のタグをドアノブに引っかけておきます。 出入りの多いアパートだしハロウィンの慣習がない家も混じっているわけで、 無用のトラブルを避けるというわけですね。 今日は氷点下まで冷え込んだので、子供達のかけ声も7時前ぐらいには聞こえなくなったかな。 私のところにも少しまわってきたけれど、寒いよ〜と言いながらあっという間に帰っていきました。 そのため残念ながら写真は撮れずじまいです。

大学はいつも通りでしたが、学生寮あたりだとパーティとかしていたかも。 アパートのベランダとかではかぼちゃお化けが飾っているところが多かったです。 あとはテレビがまるで日本のお正月番組のように(笑)ハロウィン一色でしたね。 娯楽チャンネルは「13日の金曜日」「吸血鬼ドラキュラ」といったホラー映画やドラマが目白押し。 その他のテレビ局でもCMに入る前にお化けが画面で踊ったり、 不気味な笑い声の効果音を流したりととても賑やかでした。 これじゃクリスマスはどうなるのでしょうねぇ。

天気予報

10月30日(水) 曇り時々雨
こちらに来てからあてにならなくなったものの一つがこれ。 週間予報はころころ変わるし、明日の天気すら当日になって変わったりします。 ちなみに昨日は金曜日が雨か雪の予報だったのですが、今日になると日曜日が雨になっていて、 予報になってへんやん、てつっこんでしまいました。(大笑)

どうもこのあたりは西から東へうねうねと流れるジェット気流が上空を通過する地帯らしく、 気流が予想したルートより少しずれると天気が大きく変化してしまうみたいですね。 そんなわけで私は予想気温だけ参考にしています。明日は寒いハロウィンになりそうです。

Daylight Saving

10月28日(月) 晴れのち曇り
週末は他大学からのお客さんが来ることになって研究室に行ってました。 野球のワールドシリーズは最後の方だけ観ることができたけど、第7試合までもつれ込んで面白かったですね。 最後にエンジェルスが勝って花火が上がるとジャイアンツ監督の子供が泣いちゃったのが印象的でした。 花火の音に驚いたのか試合に負けたせいなのか分からないのですが。 これで野球はしばらくお休みになるけれど、既にフットボール、バスケットボール、アイスホッケーが始まっていて、 1年中スポーツの話題には事欠かないようです。研究室内も週末になると地元フットボールの話題で盛り上がってますね。

さて、昨日で夏時間が終わったので、時計の針を1時間戻しました。すると、夕方5時前にはもう日没です。 これじゃ冬至の頃は4時には真っ暗かも? 幸い駐車場とそこまでの道のりは街灯があるけれど、 妹からもらったミニ懐中電灯をキーホルダーに付けて持ち歩けば手元が暗くても大丈夫かな。

先週連続発砲事件の犯人が捕まったと思ったら、今度はOklahoma, Arizonaで続けて発砲事件が起こってます。 しかもArizonaは大学キャンパス内とのこと。Arizonaは以前学会で行ったことがあるのですが、 私が居るイリノイ大学と似たような大学の町なんですよね。そこで朝の始業前に発砲事件が起こるなんて、 犯罪に対してどうやって用心すればいいのか分からなくなってしまう…。 そのうち大学から連絡網がまわるだろうから、それを参考にしようと思います。

Homecoming

10月25日(金) 雨時々曇り
大学のお知らせで今週は"Homecoming"という一連のイベントがあるとなっていたのですが、 直訳で「帰省」なので、てっきり新学期に大学に帰ってきたの学生向けイベントだと思っていました。 ところが今日の夕方にパレードがあるとYさんに教えてもらったので、改めて辞書を引き直すと、 アメリカの学校で行われる年1回の同窓会という意味もあることが分かりました。なるほど〜。 ランチパーティだけではなくて卒業生の講演会もあることに納得。

研究室のすぐ前の通りがパレードのコースになっていたのですが、沿道に見物人が並ぶ中、 こてこてに飾った車がクランクションを鳴らしたり、プラカードを持って「Illini」の奇声を上げる学生達がいて、 午後6時でもう真っ暗だというのにとても賑やかでした。 パレードのしんがりはIllinois大学吹奏楽団のマーチング隊が勤めていて、間近で演奏を楽しむことができました。 彼らはこの日曜日に演奏会をするのですよね。今週末は研究室にお客さんが来るので行けないと思っていたのだけど、 今日少しだけでも演奏が聴けて良かったです。カメラを持っていなくて残念。 まあ、来年もあるだろうからその時はちゃんと写真に納めようっと。

手ぶくろを買いに

10月23日(水) 曇り
という童話がありましたっけ。懐かしいなぁ。実は手袋を無くしてしまったようなので、 真冬用コートと一緒に本日買ってきました。MさんからChampaignのFamous Barrというデパートで 今日から3日間だけセールがあると教えてもらったので帰りに寄ってきたのです。 Famous Barrは2,3年前オープンしたそうで、Market Placeというモールの一角なのでさほど広くないけれど、 さすがに衣料品の品揃えは普通のスーパーより高級でした。雰囲気は百貨店の1〜2階あたりかな。 平日は夜9時半、週末は夜10時まで営業しているそうで、 こんなに遅くまで開いているデパートって、日本では見かけないですよね。

最終セールなのか、2〜5割引セールの価格からさらにレジで2割引でびっくり!  革の手袋が22ドル、スウェードとアクリル毛糸の重〜いコートが110ドルとかなり安く買うことができました。 毛糸の帽子は持っているので、あとはブーツがあれば真冬対策は完璧かな。 次は車の対策をしないと…。最近は毎朝ガラスに露が付くので、そのうち霜になるのではないかと気がかりです。

また野球ネタですが、昨日は早々に試合の流れが決まってしまって余り面白くなかったけれど、 今日は最後に1点差で試合が決まって、勝ち数2-2のタイになりました。 最終日までもつれ込みそうで楽しみですね。西海岸では夕方に試合を始めているのだけど、 時差のおかげでちょうど夜7時半〜11時頃のプライムタイムに観戦できるのが嬉しいです。

好評

10月20日(日)
野球のワールドシリーズが面白いですね〜。たった今第2試合が終わったところだけど、 昨日は投手戦で今日は乱打戦という内容でも、結果は1点差で最後まで勝敗が分からない展開でした。 今日は地元エンジェルスが勝ったから、試合が終わった後もファンが大騒ぎしてますね。 明日も見てしまいそうだなぁ。

さて、昨日は予定通りMさんと日本館に行ってきました。 コロラド州で琴を教えている日本人女性と、日本で長い間尺八を演奏していたアメリカ人男性という 2人の演奏家によるデュオでしたが、ぴたりと息のあった合奏がすばらしかったです。 演奏後、尺八の譜面を見せてもらいました。譜面がカタカナと記号で書いてあるのですが、 ブラスバンドで西洋の五線譜に慣れてしまっているので、 音譜を表すカナは読めるけど譜面としてはなかなか読めない代物でしたね。

ちなみにお目当てのお茶はMさんといっしょにしっかり頂いてきました。 濃茶は裏千家流、お菓子はイチョウの葉の焼き印が押された関西風おせんべいで美味しかったです。 日本館では以前朝市で知り合ったKさん一家とも再会したのですが、 アメリカに来て日本文化を再認識しますね、という点で意見が一致しました。 日本人だから日本の伝統文化は当然知っていると思われる場合が多いので、 知らないことが多くてもどかしく感じることが度々あるのです。 日本にいるとこんなことは感じなかっただろうなと思います。

続いて今日はイリノイ大学日本人会の総会&Pot Luck Partyに出てきました。 ポトラックというのはおかず一品持参するパーティのことで、私はおまんじゅうを作っていきました。 今回は皮も成功してふっくらと上々の出来映え。皮の包み方の要領もつかめたし、 あんこさえ作っておけばこれからいつでも作れそうです。 会場では好評で、特に年配の人や甘党の人達にうけていました。 Champaignに住んで30年という方に聞いたところ、 おまんじゅうはさすがに市内の輸入雑貨店でも手に入らないとのこと。 でもスーパーでスープ用?の豆がたくさん売られているから、 あんこを作る元気があれば色々なお菓子が楽しめると思いますね。

週末撮った写真は近いうちに載せますね。

和菓子

10月18日(金) 晴れのち雷雨
久々の雷雨です。寒くなってから初めてかな。明日まで雨が残らないと良いのだけど。 というのも、明日はJapan House(日本館)の秋の公開日なので、 友達のMさんと一緒に見に行く約束なのです。なんでも、地元の盆栽愛好会が庭で展示会をしたり、 お茶席があったり、芸術学部の先生による尺八と琴の演奏会もあるそうです。

Mさんとは学会で出会った研究員経由で知り合ったのですが、とても明るくておしゃべり上手な中国人。 彼女としゃべると普段いかに会話をしていないか実感してしまうぐらいです。 Ohio大学を修了して私より2ヶ月前に同じポスドクでやってきたとのことで、意気投合して時々ドライブや夕食に行ったりしてます。 それで彼女の和食好きを知ったので、今回の催しに誘ったわけです。生和菓子が楽しめるかもしれないよ〜、ってね。(笑)  ちなみに実家から送ってもらった干菓子を彼女にあげたところ、和三盆の口溶けの良さにびっくりしてました。 和菓子の中には中国から渡来して変化したものもあることだし、彼女の口には馴染みやすいのかもしれませんね。

Heavy Coat

10月17日(木) 曇り時々雨
直訳したらごっついコート? 真冬用の防寒コートをこう呼ぶのだそうです。 氷点下20度の外を歩くには、ごっついコート+ごっつい帽子+ごっつい手袋+ブーツという 完全装備が要るよ〜、と研究室のKさんに教えてもらいました。 彼女はパキスタン人なのですが、カナダに数年居てからこちらに来ているので、 寒さにもある程度耐性がついているだろうし、大げさに言っているわけではないと思います。 Champaignのマーケットプレース内にある百貨店ではちょっと高級なもの、 郊外の大型スーパー群ではそこそこ安いものが置いてあるらしいので、 本格的に寒くなる前に買ってこようと思います。 日本から持ってきた冬服はこちらでは秋服ですね。(笑)

ちなみに、昨晩作ったらふてーは良い味にできましたが、 肩肉だったためかちょっと肉の煮上がりが堅かったです。 泡盛の代わりに安いウォッカを使ったからかな?  でも皮とその側のぷるぷるとしたところは美味しい〜。 コラーゲンの固まりなのでお肌もぷにぷにになりそうです。

ボスのお話では、来週が紅葉の見頃だろうとのことです。 良い写真が撮れたら写真のページに載せますね。

豚肉

10月15日(火) 快晴
帰りにスーパーに寄ってきたら、皮付きの豚の肩肉があったので買ってきました。 お目当ては沖縄料理のらふてー。レシピでは三枚肉の皮付きなのですが、 今回の肉でもおおよそ代用できます。骨付なので解体しなくちゃならないのが面倒ですが。 ちなみにChampaign-Urbanaのスーパーでは豚足やしっぽを置いてあるところが結構あります。 おそらくアジア人向けなのだと思うけど、アメリカ人も食材に使うのかな?

先日も書きましたが、野球でサンフランシスコジャイアンツが勝ち上がりましたね。 エンジェルスと共に初のワイルドカード同士のワールドシリーズ対決なのだそうです。 しかもカリフォルニア州同士。双方とも勢いがあるし面白くなりそうです。 ジャイアンツには新庄選手がいるから日本でも中継されるかな?

寒気団

10月13日(日) 快晴
カナダからどんと寒気団が下りてきて、さらに冷え込んできました。 今日は摂氏0度まで下がるという予想で、凍結警報がでています。 水道が凍るとまずいので、夜は暖房をつけっぱなし。 暖房費用は家賃込みなので、一日中氷点下になる冬はつけっぱなしにするのだそうです。

この極端な気候にちょっと身体が慣れにくいみたいで、体調が芳しくありません。 ご飯はそれなりに食べているつもりなので、やはり運動不足が原因かな〜。 暖かい格好をして寒さ対策をしっかりしようと思います。

ちなみに今日、野球のアメリカンリーグのチャンピオンが決まりました。 地区2位のワイルドカードだったアナハイムエンジェルスで、すごい勢いで勝ち上がりました。 同じくワイルドカードのサンフランシスコジャイアンツも現在勝敗数が優位なので、 もしジャイアンツがリーグ優勝したらワールドシリーズが面白くなりそうです。

さぶい

10月7日(月) 快晴
前線が通過したとたん、寒さがどっとやってきました。 今朝はもう摂氏5度以下だったし、日中も15度ぐらいまでしか上がらなかったです。 フットボール観戦の時は日中は半袖でも暑いぐらいだったので、この寒暖差は大陸ならでは? 先週末にベンジャミンを家の中に入れておいて良かったです。

今年は9月がかなり暖かかったとのことで、街路樹の紅葉も中途半端なままです。 まだ緑色が多く残っているのですが、この寒さで一気に色づくかもしれませんね。 しかし木の実はしっかり実っていて、研究室側の側の木からは銀杏らしきものが落ちています。 臭いは銀杏と同じだけど、京都で見かけたものより果肉が一回り小さいです。 果肉の取り除き方を知っていれば拾って食べることができるかも…。(笑)  スーパーで松の実などは売られているけど、 銀杏を売っているのは見かけないから日本独特の食材なのかもしれません。 茶碗蒸しに入れると美味しいのだよね。

昨日ちょっと失敗したかぼちゃまんじゅうの内でましな分を数個、同室のYさんにあげました。 Yさん夫妻には前回の風邪ひきでお世話になったのでお礼のつもりだったのだけど、 不格好なまんじゅうにもかかわらず喜んでもらえました。 中国人だから饅頭はマントウで通じるので説明が楽でしたね。(笑)  和菓子といえば、日本館で行われる年に1回だけの特別講習会に参加してみることにしたので、 アメリカ人相手だと饅頭をどう説明するのか、先生に尋ねてみたいと思います。

失敗

10月6日(日) 曇り時々晴れ
かぼちゃまんじゅうにチャレンジしてみました。 栗かぼちゃは先月紹介したSquashという瓜の仲間で代用し、 白あんはあらかじめ作ってあった冷凍物を利用したので時間はかからなかったのだけど、 皮が薄すぎて(つまりあんが多すぎて)蒸した後にあんと皮の間に隙間ができてしわしわになってしまいました。 味は良かったのだけど。(笑) う〜ん、次はもうちょっとつやつやふっくらのまんじゅうにしたいなぁ。

そして、もう一つ失敗。お気に入りのおちょこを割ってしまいました…。 筑波で知り合った伯母の友人から餞別に頂いたもので ガラスの切り子細工でとても綺麗なものだったのですが、 洗い物の最中に水切りかごの隙間から床へ落ちてしまいました。 かごの目が粗かったとはいえ、ああ、もったいない。 しばらくは新しいおちょこを買う気になれません。(泣)

さて、前回の日記で予告しましたフットボール観戦記を写真集に追加しました。 当日の様子を伝えたくていつもより写真が増えてしまいましたので、 アナログ回線の方は読み込みに時間がかかるかもしれません。ご了承下さい。

Iron Chef

10月4日(金) 雨のち晴れ
ああ、さぼったまま月が変わってしまった…。
へっぽこぶりに拍車がかかっている日記ですが、長くなりましたので新しくページを作りました。 これからも月ごとにページを増やしていく予定です。

結局先週末にまた風邪がぶり返してしまい、週の前半は寝込んでしまいましたが、 同室のYさん夫妻に車を出して頂き買い物を手伝ってくれたおかげで、ほぼ治りました。 しかし、持病の鼻炎気味の鼻のせいで風邪っ鼻はなかなか治りません。(泣)  現在、仕事机には家から持ってきたティッシュボックスがでんと乗っかっています。

さて、今日のタイトルは和訳するとお分かりのように、懐かしの「料理の鉄人」です。 日本で放映されていたのは、もう4,5年ぐらい前ではなかったかな?
今日たまたま夜に料理番組専門チャンネルで放映されているのを見つけて、 あまりにも懐かしくて思わず最後まで見てしまいした。 ちなみに本日の食材は上海がにで中華対決でした。ナレーションとか出演者の台詞は全部英語に吹き替えしてあるのに、 ただ一人、鹿賀さんだけは字幕スーパー。さすが! 声は素敵だし、あのキャラクターはこちらでも大受けみたい。(笑)  夏のニューハンプシャーの学会では先生方と同じ席で食事する機会がよくあったのですが、 この番組、年配の方にはかなり人気があるようで、日本人の私に対して話題に出してきた人が多かったです。

さて、先週末は大学アメフットのホームの試合を観戦してきました。 去年は地区リーグ優勝したらしいのだけど今年のチームはめちゃ弱い…学生チームならでは?の力量の波ですね。  相手が強豪だったので試合はボロ負けしましたが、スタンドではちょっとしたハプニングもありとても楽しかったです。 観戦の模様は写真のページで今週末中に紹介したいと思います。お楽しみに。


前の月へ  メニューへ戻る  次の月へ

ホームへ戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO