August, 2004

下へ

Performers at Marketペソギン

8月7日(土)

先月半ばに病に倒れてしまい、更新が滞っておりました。誕生日直前だったので、お祝いメールを下さったにもかかわらず返事ができず申し訳ありません。今日からたまったメールを処理していますので、返事の方はもう少しお待ち下さい。1ヶ月以上前に作った揚げおかきどら焼きのレシピもようやく掲載できました。体調は回復しつつありますが、子供の頃にした病気の再発のようなので、慎重に治していきたいと思います。

そんな訳で、今日は気分転換も兼ねて久々に朝市へ行ってきました。地元特産のスイートコーンが本格的に出回っていたので、さっそく買ってきてオーブンで焼いて丸かじり! バターや醤油をつけてもいいけど、そのままでも甘み充分でとても美味しい。スーパーのものより少々高くても(といっても3本1ドルですが)味がずっと良いので、つい朝市の方で買ってしまいます。この時期に市場で行列ができるのは、摘みたてのベリーや桃を扱っている店で、私も常連です。ブルーベリーは疲れ目の効くらしいので、ヨーグルトやシリアルに入れたり、マフィンを焼いたり、フルーツ大福に添えたりして、毎日のように食べてます。旬の新鮮な農産物が安く味わえるのは、田舎町暮らしの特権ですね。

今年の朝市は昨年より大道芸をする人が増えたようで、ますます賑やかになっています。昨年は2,3グループ程度だったのが、今日は6グループ。小さな子供がバイオリンを弾いたり、年配のミュージシャン4,5人がジャズやラテンを演奏したり。その中で特に目立っていたのが、トルコ風?の衣装を着たダンサーのお姉さん達でした。市内にある同好会の人達らしく、中近東の音楽を背景にステップを踏みながら腰を左右に振るフラダンスのような踊りを披露していて、しばらく見とれてしまいました。子供達やその親達も集まって、その場でまねして踊ったりして楽しかったですね。彼女たちの写真を撮ったので、表紙に掲載します。

上へ戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO