Table of Contents

シャンペィン・アーバナ生活関連

特に記していない限り、英語サイトです。

役所

City of Urbana, IL City of Urbana: Logo
アーバナ市のサイト(地元での発音はアベァーナという感じ)。土曜朝市などのイベント情報や市警察の情報、西ナイルウィルス (West Nile Virus) の地域情報などがチェックできます。
http://www.city.urbana.il.us/
City of Champaign, IL City of Champaign: Logo
シャンペィン市のサイト。こちらの方が人口が多いので、2つの市をまとめて呼ぶときは Champaign-Urbana 、略して Chambana と呼ばれています。 UIUC の場合はキャンパスがアーバナ市の方に多く占めているので、 at Urbana-Champaign と名付けられたのだとか。
http://www.city.champaign.il.us/
在シカゴ日本国総領事館(日本語・英語)
在留届、旅券関係の手続きの他、現在ややこしい状況になっているイリノイ州の運転免許情報についてはここで確認するのが確実です。在留届にメールアドレスを記入しておくと、外務省からの渡航情報など安全対策の参考になる情報が電子メールで届けられます。
http://www.chicago.us.emb-japan.go.jp/indexjp.html
上へ戻る

天気予報・地図

Department of Atmospheric Sciences Weather page, UIUC
UIUC の気象学科による市内の天気予報。キャンパス北部のライブ映像もあります。
http://www.atmos.uiuc.edu/weather/
The Weather Channel
北米全域をカバーする天気予報会社。世界の主な都市の天気も提供しています。
http://www.weather.com/
Visitors Guide to Champaign County Champaign County Visitors Guide: Logo
シャンペィン郡の総合観光情報。主な施設と宿泊所が掲載されているシャンペィン・アーバナ市内の簡易地図があります。詳細な市内道路地図は案内施設の窓口などで配られており、日常生活に重宝します。
http://www.cucvb.org/
Map Quest Map Quest: Logo
米国全地域をカバーする地図サイト。ドライブマップや電話帳もあります。
http://www.mapquest.com/
Illinois Department of Transportation - Traveling Public
イリノイ州政府運輸局のサイト。高速道路からサイクリング用まで州内の各種地図を提供しています。また、工事や凍結などによる交通規制の状況を随時チェックできます。
http://www.dot.state.il.us/getarond.html
上へ戻る

交通・旅行

CU Mass Transit District (MTD) CU-MTD: Logo
市内バス。1回$1で乗り換えは1回まで無料。1回乗り換えれば市内の端から端まで移動できます。バスはほとんどすべて車椅子に対応。前方外側に自転車を2台まで固定できるので、自転車+バス通勤をすることもできます。
http://www.cumtd.com/
University of Illinois Willard Airport (CMI) CMI: Logo
Champaign の隣町 Savoy にある空港で、空港コードは CMI 。日本の旅行会社ではあまり知られていないので、この空港コードを言えば間違いなく航空券を買うことができます。シカゴとセントルイス(AA系列)、デトロイト(NW系列)、シンシナティ(Delta系列)の4都市と小型飛行機で結ばれています。
http://www.willardairport.com/
IACE Travel (日本語・英語)
シカゴの他にも 米国内に支社が多くある日系旅行会社。日本との帰国便・呼び寄せ便は、やはり日系の会社が強いようです。
http://www.iace-usa.com/
Orbitz
総合旅行情報サイトの一つ。米国の飛行機国内線は旅程が1日変わるだけで運賃が大きく変わったりしてややこしいのですが、このようなサイトで複数の航空会社の運賃を一括検索して比較することができます。自分で旅行を手配する時に便利です。
http://www.orbitz.com/
Cyber Drive Illinois
イリノイ州政府の自動車運転免許総合情報。車の登録や免許取得に必要な手続きなどが説明されています。 Illinois Rules on the Road は冊子が無料配布されているほか、このサイトからPDFファイルでダウンロードすることもできます。イリノイ州独自の交通ルールもあるので、国際免許証+日本の免許証で自動車を運転される方や、自転車を使う方も一読をお勧めします。
http://www.sos.state.il.us/
AAA - Chicago Motor Club AAA: Logo
日本のJAFに相当する自動車総合サービス。各州の観光ガイド本や道路地図が無料でもらえるほか、ホテルやテーマパークなどの割引サービスもあります。サイト内の会員専用ドライブマップ Trip Trick は、情報が詳しく長距離ドライブに重宝しています。
http://www.autoclubgroup.com/chicago/
Enjoy Iliinois - Illinois Tourism Iliinois Tourism: Logo
イリノイ州の総合観光ガイド。季刊誌が高速道路の休憩所で無料配布されています。
http://www.enjoyillinois.com/
Forest Service US National Forest: Logo
National Forest の管理部署。全米各地の森林公園情報が検索できます。国立公園については National Park Service のサイトで情報が提供されています。
http://www.fs.fed.us/
上へ戻る

メディア

The News-Gazette News-Gazette: Logo
地元の地方新聞。 The Daily Illini と同様に Classifieds のコーナーが生活の立ち上げに便利。レストランやコミュニティなど地域情報も満載です。配達時間は大抵昼間で、新聞受けがない場合はビニル袋に入れてドアや窓の下に放り投げられていたりします。なんて大雑把…。
http://www.newsgazette.com/
Insight Communications
市内のケーブルテレビ会社。アパートには大抵ケーブルテレビの端子があり、ここと契約して有効にしてもらわないと使えない場合が多いです。衛星テレビという選択肢もありますが、アパートによってはアンテナ設置ができないところもあるのでご注意下さい。ちなみに地上波は全米3大ネットワーク+ローカル4チャンネルぐらいです。
http://www.insight-com.com/
UI7
UIUC のテレビ局で第7チャンネルです。世界各国のニュースを30分ずつぐらい流していて、日本語では毎日フジテレビの衛星ニュースが放送されます。
http://www.comm.uiuc.edu/ui7/tue.htm
TV Guide TV Guide: Logo
テレビ番組総合情報サイト。ケーブルや衛星など受信システムに合わせて、各地域のテレビ番組表を調べることができます。
http://www.tvguide.com/
Prairie net
市内のインターネットプロバイダーですが、地域情報サイトも運営しており、ニューズグループでは中古品の個人売買情報やサークル活動情報などが活発に交わされています。
http://www.prairienet.org/
上へ戻る

電話

SBC Communications
市内電話会社。開設して電話番号が決まるまで2週間もかかりました。(笑) 人によっては数日で開設できた場合もあるようです。本人確認の書類も担当者によって厳しかったり適当だったりしたので、けっこういいかげんな窓口なのかもしれません。開設を申し込む時には矢継ぎ早に質問されるので、前もってプランやオプションを調べておいた方が良いでしょう。
http://www.sbc.com/
Sprint PCS
大手の携帯電話会社の一つ。一番安い機種を選んだら、白黒画面でメールやネットサービスは一切無しだったという…。カメラ付がやっと出回りはじめたところだし、アジアからは2年ぐらい遅れている感じでしょうか。電話機は家電店でも購入できますが、開通設定をしてもらうなら専門店に行った方が手っ取り早いです。
http://www.sprintpcs.com/
上へ戻る

郵便・宅配便

U.S. Postal Service (USPS): Track and Confirm USPS: Logo
郵便局。日本と異なり金融サービスはありません。平日は朝7時半から開いているので、出勤前に十分立ち寄る時間があります。大阪〜 Urbana 間では普通のエアメールで5〜6日、日本の EMS に相当する Grobal Express Mail で丸2〜3日かかるようです。小包の場合は税関で引っかかって遅れる場合がありますが、SAL便で約2〜3週間です。
http://www.usps.com/shipping/trackandconfirm.htm
ゆうびんホームページ(日本語・英語) 郵便局:ロゴ
ご存じ、日本の郵便局。トラッキングの情報更新でUSPSと若干時差が生じるようなので、日本から発送した荷物についてはこのサイトでチェックしています。
http://www.post.yusei.go.jp/
FedEx - Track FedEx: Logo
宅配便。 Express は郵便のEMSより若干早く着くようですが、その分値段はけっこう張ります。荷物を営業所に持っていくのが手っ取り早いですが、アパートによっては管理事務所が代行してくれるところもあります。
http://www.fedex.com/us/tracking/
United Parcel Service of America (UPS) - Tracking UPS: Logo
宅配便。日本のクロネコヤマトと提携しているので、日本の地方へ発送する場合は FedEx より早く着くこともあるようです。
http://www.ups.com/WebTracking/track?
上へ戻る

銀行

University of Illinois Employees Credit Union
イリノイ大学の信用組合銀行。学生、職員とその家族しか加入できませんが、車のローンなどが比較的安いようです。
http://www.uiecu.org/
Busey Bank
地元の銀行で、市内のあちこちに支店があります。全米規模の大手銀行はそのATMが市内にほとんど無いので、この銀行のような地方銀行の口座を作った方が便利です。
http://www.busey.com/
Federal Reserve Bank of New York
為替相場のチェックに使っています。
http://www.ny.frb.org/
上へ戻る

ショッピング

Kelley Blue Book (KBB)
代表的な中古車値段査定のサイト。個人売買では大抵このサイトの値段を参考にして値段を決めるようですが、 Retail (中古ディーラー価格)と Private Party (個人売買価格)では値段が1000〜2000ドルぐらい異なるので、広告内容をよく吟味した方が良いでしょう。 Nada Guides.com, Edmunds Car Buying Guide などと比べると KBB は若干高めの値段が示されるようです。
http://www.kbb.com/
富士山ドットコム(日本語・英語) 富士山ドットコム:バナー
日本製品輸入専門の通販店。商品の種類が豊富で、本やCDだけではなく、こたつのような大きな家電製品も扱っています。
http://www.fujisan.com/
Barnes & Noble Booksellers Barnes & Noble: Logo
全米に展開している大型書店の一つで、シャンペィン北部に支店があります。会員になると全品1割引というサービスが本好きには嬉しいところ。店内に Starbucks Coffee があり、のんびりと読書を楽しむことができます。
http://www.barnesandnoble.com/
Asahiya Bookstore 旭屋書店(日本語・英語)
シカゴの日系スーパー、ミツワ内に支店がある日系書店。新刊雑誌は2〜3日遅れ、新刊書籍は2〜3週間遅れで入荷するそうです。サイトは通販のみ扱っていて、各支店への取り置き注文などは直接電話やファックスで問い合わせます。
http://www.asahiyausa.com/
bk1(日本語) bk1: Logo
日本の通販書店ですが、海外発送もしてくれます。多くの本をSAL便で一括郵送する場合は、旭屋書店などで取り寄せるよりも若干お得になります。
http://www.bk1.co.jp/
上へ戻る

料理

クックパッド(日本語) クックパッド:バナー
日本最大の料理レシピサイト。料理の種類、手間、材料など様々なオプションで検索できます。
http://cookpad.com
男の趣肴(日本語) 男の趣肴:バナー
市販の食品や調味料を手作りしてみようというサイト。難しい醤油醸造から簡単な高野豆腐作りまで、実に様々なレシピを紹介されています。胡麻豆腐や油揚げなど Chambana では手に入りにくい食材を手作りしたいときに重宝します。
http://www.ajiwai.com/otoko/main_index.htm
Cooking in America (日本語) Cooking in America: Banner
アメリカの食材や調理器具についての総合情報サイト。日本との違いやアメリカ独自のものが投稿情報と併せて紹介されています。
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/5086/
上へ戻る

留学生活

研究留学ネット(日本語) 研究留学ネット:バナー
研究員として留学する人は必見の留学情報サイト。ワシントン州シアトルに研究留学なさっていた門川先生によって運営されています。掲示板やメーリングリストも運営されていて、とても活発に情報交換されています。
http://www.kenkyuu.net/
Champaign-Urbana のあるきかた(日本語)
UIUCでの日本人研究員仲間のお一人、ぶるぼんさんが運営する滞在生活記録サイト。なまけものの私とは違い(笑)、日記は毎日更新されています。C-U周辺の催し物紹介など、コンテンツはこれからもっと増やしていくとのこと。愉快な語り口に真面目な話を交えて綴られる生活体験記は、読み物としても楽しめます。
http://homepage3.nifty.com/frbourbonHP/home.html
上へ戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO