御手洗団子みたらしだんご

御手洗団子 もはや万国の味となった「テリヤキソース」味であるタレのおかげか、どの国の人でもうけるお菓子です。串に刺して焼くのを省略していますが、1個ずつバラバラなので楊枝を添えればパーティのデザートにうってつけです。写真のものは、白い団子がレシピ通りで、緑の団子は小さじ1杯の抹茶を加えた茶団子です。(調理時間:約30分)

材料(30個分)
団子
上新粉または米粉200 g
白砂糖50 g
約200 mL
たれ
醤油大さじ 2
味醂大さじ 2
砂糖(糖蜜やダークブラウン・シュガーがお勧め)大さじ 1
出汁200 mL
水溶き片栗粉粉 大さじ 1 + 水 大さじ 1

手順

  1. 上新粉と砂糖をボールでよく混ぜ合わせ、熱湯を少しずつ加えながらへらで混ぜていきます。まとまってきたら、手でこねて耳たぶぐらいの柔らかさにし、直径2cmぐらいの団子状に丸めます。手でこねる時はやけどをしないようご注意下さい
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて強火で十分に沸騰させ、重ならない程度に生の団子を入れて良くゆでます。浮き上がっても2、3分はそのままゆでて、中までしっかり火を通します。
  3. ゆであがった団子を玉じゃくしですくい取り、水気をしっかり切って皿に盛ります。これを生の団子が無くなるまで繰り返します。
  4. 団子をゆでている間に、別のコンロで小鍋に醤油、味醂、砂糖、出汁を入れて強火にかけ、砂糖が溶けるまでよく混ぜます。
  5. 砂糖が溶けたら火を止めて、熱いうちに水溶き片栗粉を混ぜながら加えてとろみをつけます。
  6. ゆであがった団子にタレをかけてできあがり。

メモ&アレンジ

参考文献

  1. だんご粉の包装袋に書いてあった花見団子の作り方。みたらしのタレは自己流のレシピです。
上へ戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO